年間に1億リットルも出荷している『クリクラ』

双子の中国人の姉妹がCMのキャラクターをしていて有名になったのが『クリクラ』です。クリクラは累計で24万件も利用されたウォーターサーバー界では大手のウォーターサーバー業者です。

 

▼クリクラの公式サイトはコチラ▼

クリクラ

 

CMの効果もあると思いますが、あるデータが存在します。1年間の出荷量が『1億リットル』という驚異の量を出荷しているということです。『1億リットル』というと想像がつかないと思いますが、いずれにせよ、すごい量であることは確かですよね。1年間に1億リットルも出荷できる理由はどこかにあると思うので、ここではその理由について見ていきます。

 

クリクラが選ばれる最大の理由は、ウォーターサーバーのレンタル代が、一生タダということです。多くの業者はレンタル代がかかるのですが、クリクラでは、そのレンタル代がかかりません。これはうれしい点ですよね。

 

ほかにも、水の宅配料もタダで、使用が終わったボトルを回収する料金もかかりません。ボトルは大きいので、自分で処分をすると手間などがかかり、大変なので助かるサービスでしょう。

 

クリクラが選ばれる理由はほかにもあり、水の料金が安いことです。クリクラの水は1リットルに換算すると105円という料金です。

 

コンビニでミネラルウォーターを買おうとすると500ミリリットルで130円程はするので、かなり安いことが分かるでしょう。また、クリクラで使われている水にはミネラル分がたくさん含まれている『軟水』を使っているため、飲みやすいだけでなく美味しいのが特徴です。

 

さらに、統合衛生管理製造工程の認証制度を取得しているため、安全性も保たれているのも選ばれる理由です。普通に売られている浄水器では取り除くことが難しいようなウイルスや雑菌を除去してくれる浄化システムを採用しているため、安全性が保たれているわけです。

 

その証明に、宇宙開発機関である『NASA』やオリンピックを開催する時に選手たちが使うオリンピック選手村でも使用がされていると聞くので、説得力があるでしょう。

 

このように安全性が保たれている水がレンタル代がタダで使え、1リットルで105円という低価格で利用できるのです。また、密閉された状態で使用が可能なため、新鮮な状態の水を飲むことができ、味が劣化することがないのも選ばれている理由です。一般に売られているペットボトルではこのようなことはできないです。

 

これらの理由により、クリクラは『1億リットル』以上も出荷しているのですね。

 

▼クリクラの公式サイトはコチラ▼

クリクラ