ウォーターサーバーを選び方のポイント

2011年3月11日に起きた原発事故をきっかけに水の安全性を考える方が増えてきたため、ウォーターサーバーを利用する方が増加傾向にあります。

 

ウォーターサーバーを選ぶ際にはその業者のサイトなどで確認すると思いますが、その業者の数にビックリする方もいるでしょう。最近では、多くの業者がウォーターサーバーを提供しているので、どんな基準で業者を選べば正しいのか悩んでいる方もいると思います。

 

当サイトでは、ウォーターサーバーの選び方のポイントを紹介しています。

 

・水・サーバーの安全性
・ボトルの軽さ・設置のしやすさ
・サーバーデザインがオシャレ度
・電気代を含む月々にかかるコスト

 

など、この4つのポイントに着目し絞って選ぶことができれば、失敗のないウォーターサーバーライフを送ることができるのではないでしょうか。

 

ちなみに4つのポイントを踏まえたうえで一番おすすめなのが女性人気No.1のフレシャスです。

 

1Lあたりのコストが最も安いフレシャスの詳細へ行く

ウォーターサーバー電気代比較ランキングへ行く

 

1つ目に安全性と衛生面がきちんとしているかをチェックしましょう。これは一番重要なポイントです。どこで採れた水をどのような方法でボトルに詰めているかといったことや、ボトルの構造はどんな感じか、使い終わったボトルは回収するのか、捨てるタイプなのかなどといったことです。

 

例えば、一度開封してもボトル内に雑菌が混入しにくい構造にしてある業者があったり、開封したら雑菌などが混入してしまう構造になっている業者があったりするのです。

 

部屋の置くものなのでデザインや大きさも選ぶ基準の1つになると思いますが、安全でなければ意味がないので、安全で衛生的かどうかということはきっちりとチェックしておきましょう。また、家族が何人いるか、飲む頻度と量はどれくらいかということでも業者の選ぶ基準が異なります。

 

例えば、乳幼児がいる家庭でしたら、ミネラル分があまり入っていない水を扱っている業者を選びましょう。ミネラル分がたくさん含まれている水が欲しいのでしたらバナジウムが入っている水を扱っている業者を選ぶようにした方がいいでしょう。

 

ほかにも、1カ月に最低でも何本頼まなくてはいけないのか、宅配料はいくらか、配送方法はきちんとしているか、ウォーターサーバーが壊れてしまったときの対応はきちんとしていそうか、途中で解約したときにかかる料金はいくらか、など、いろいろなことをチェックしておくことで、後で苦しむことがなくなることでしょう。